Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




New Dark Age



Country: United Kingdom
Type: Full-length
Release: 1998
Reviews: 96%
Genre: Epic Doom Metal


イギリスのエピック・ドゥーム・メタル、ソルスティスの1998年発表の2nd。




イギリスの古い音楽の歴史に影響を受け、独自の叙事詩的なヘヴィメタルのサウンドを追求したソルスティスは、このジャンルの中で、既に存在感を放つバンドとなっていた。90年代後半、多くのバンドたちは、ヘヴィメタル・シーンの流行に左右されて、メロディック・パワー・メタルの音楽のスタイルを強調していった。しかし、エピック・メタルの世界では、そういった暗黙の了解が成立していなかった。
アンダーグラウンド・シーンの中では、常に独自の世界観を追求することが美学だと考えられていた。エピック・メタルというサブ・ジャンルに関しては、その部分が最も強かった。
1998年、ソルスティスは、イギリスの「Misanthropy Records」から第2作『New Dark Age』を発表した。リッチ・ウォーカー(Richard M. Walker、g)が支持する作家、ハワード・フィリップス・ラブクラフトの小説『クトゥルフの呼び声』(The Call of Cthulhu, 1928)の引用文から始まる本作は、ソルスティスの個性を発揮する場としては最適だった。
今回、バンドは新たにヴォーカリストを変更し、モーリス・イングラム(Morris Ingram、vo)をメンバーに加えた。このヴォーカリストは、シモン・マトラヴァース(Simon Matravers)よりも柔軟な歌唱法ができる人材だった。



『New Dark Age』のサウンドは、従来のエピック・ドゥーム・メタルの要素に加え、そこに英国的なトラッド・メロディを添えた内容だった。エピック・メタルのファンたちは、本作のサウンドを指して、「ケルト・ミュージック風のキャンドルマス」や「バソリーと初期のマノウォー」などと表現した。こういった具体的な表現が物語っていたのは、ソルスティスが母国のフォークやケルト・ミュージックに影響を受け、それらをエピック・メタル・ルーツとして持っていたことだった。
結果的に、トライバルな面を強調した『New Dark Age』は、より深遠なエピック・メタルの作品として機能した。冒頭に配置された"The Sleeping Tyrant"と"Cimmerian Codex"の大作からは、ソルスティスが追求し、完成に辿り着いたエピック・ドゥーム・メタルの洗練されたサウンドを聴くことができた。ケルト的なメロディを強調した"Hammer of Damnation"では、マノウォーに影響を受けた勇壮なヒロイズムが爆発した。
一方、バンドは"Blackthorne"の中で、伝統的な中世音楽に接近し、アコースティック・ギターを用いた雄大なバラードを披露した。この繊細な表現手法は、ソルスティスが持っていた強烈な個性の一つだった。最後の大作"New Dark Age II"では、アンダーグラウンド・シーン特有の暗い世界観が描かれ、そこからカルト的な雰囲気が溢れ出した。
こういった楽曲によって、ソルスティスは、自らの美意識を極限まで高めたのだった。『New Dark Age』は、エピック・メタルのカルト的な作品となったが、その後のバンドの活動は、徐々に消極的な方向へと向かっていった。そして、ソルスティスは、エピック・メタル・シーンの影に隠れ、デモ音源の発掘や過去の作品の再発を頻繁に行うようなバンドとなった。結局のところ、ソルスティスがエピック・メタル・シーンに残した功績は、エピック・ドゥーム・メタルの確立という点だった。
このサブ・ジャンルの中には、アメリカのキリス・ウンゴルのように、数枚の作品の発表のみで高い支持を獲得するバンドがいた。エピック・メタルのファンたちは、そういった存在を熱狂的に支持しており、それが次の時代のムーヴメントに大きな影響を与える機会もあった。イギリスのソルスティスは、2枚のアルバムでエピック・ドゥーム・メタルのパイオニアとなっていた。
2007年、本作は「Cyclone Empire」からリマスター再発された。その際"New Dark Age"と"Legion XIII"は、別々の楽曲として扱われた。また、再発盤には、アイアン・メイデン(Iron Maiden)の"The Prophecy"とトレスパス(Trespass)の"Stormchild"のカヴァーが加わった。



1. New Dark Age / The Sleeping Tyrant
2. Cimmerian Codex
3. Alchemiculte
4. Hammer of Damnation
5. The Anguine Rose
6. Blackthorne
7. The Keep
8. Cromlech
9. New Dark Age II / Legion XIII



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/847-2c646697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック