Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




 大橋大希著、METAL EPIC編集で音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史2』をAmazonのKindleストアにて発売。『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』の続編であり、エピック・メタルの音楽性と文化的背景を更に深く追求した内容。詳細は以下の通り。

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史2



内容紹介

"エピック・メタル(Epic Metal)"研究書、第2弾。

「我々の音楽性は、一般的に“エピック・メタル”と分類されている」
 ――グレッグ・リンドストーム(キリス・ウンゴル)

80年代に誕生した「エピック・メタル」の歴史を解き明かした前作『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』(2014)。その第2弾となる本書では、"エピック・メタル四天王"について掘り下げ、その作品を年代順に紹介し、ヘヴィメタル・シーンに与えた影響などを解説。4つのエピック・メタル・バンド=キリス・ウンゴル、マニラ・ロード、マノウォー、ヴァージン・スティールの歴史を辿って、このジャンルの持つルーツやサウンド、歌詞のモチーフや世界観の全貌を解き明かす。ロバート・アーヴィン・ハワードやマイケル・ムアコック、ジョン・ミルトンやウィリアム・ブレイクなどの作品との関連性を踏まえつつ、叙事詩作品とヒロイック・ファンタジー(剣と魔法の物語)が、次第にヘヴィメタルとのクロスオーバーに行き着く背景に迫った一冊。

【CONTENTS】
・第一章 キリス・ウンゴル
 エピック・メタルの起源~批評の時代
 叙事詩的な音楽のスタイルとルーツ
 《ナドソコル》
 ミルトンの影響
 キリス・ウンゴルの存在
・第二章 マニラ・ロード
 『クリスタル・ロジック』の登場~進歩の時代
 アンダーグラウンド・シーンの重鎮
 黄金期
 エピック・メタルとスラッシュ・メタル
 エピック・ヘヴィ・メタルの完成
 解散から再結成へ
 快進撃
 エピック・メタルへの挑戦
 世界の果てへの航海
 エピック・メタルの未来
・第三章 マノウォー
 ヒロイックなヘヴィメタルの誕生~栄光の時代
 最初のカルト・エピック・メタル
 イギリスの支持
 栄光
 ロックンロールとの繋がり
 代表作
 《アキレス組曲》
 世界で最もうるさいバンド
 新時代と過去の王者
 英雄の死
 エピック・メタルと北欧神話
 終わりなき旅~マノウォーの影響
 スコット・コロンバス追憶
・第四章 ヴァージン・スティール
 エピック・メタルの創世記~幼少の時代
 ハード・ロックとクラシック音楽
 『ノーブル・サベージ』
 ポンペイの悲劇
 「マリッジ・トリロジー」
 『天国と地獄の結婚』
 屈せざる者
 「アトレウス・シリーズ」
 エピック・メタルとギリシア神話
 「リリス・プロジェクト」
 ヴァージン・スティールと新古典主義
 エピック・メタルの帝王
・第五章 ロバート・アーヴィン・ハワード
 エピック・メタルと「剣と魔法の物語」
 作家の生涯
 エピック・メタルの父



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/827-4eaa2639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック