Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beyond the Red Mirror



Country: Germany
Type: Full-length
Release: 2015
Reviews: 88%
Genre: Epic Power Metal


ドイツのエピック・パワー・メタル、ブラインド・ガーディアンの2015年発表の10th。


「ストーリーはSFとファンタジーの狭間にある。その物語は、95年のアルバム『IMAGINATIONS FROM THE OTHER SIDE』から始まる。そこに存在する2つの世界は、以来、更に悪い方向へと劇的に変わってしまっている。かつては世界と世界の間にはいくつかの通り道があったが、現在はひとつの道として『赤の鏡』(ザ・レッド・ミラー)だけが唯一残っており、それを必ず見つけなければならない」
 ──ハンズィ・キアシュ



トールキンやムアコック等のファンタジー作品が好きで、それをヘヴィメタルの音楽のスタイルに組み込むという意欲的な挑戦を続けるうち、やがて、ブラインド・ガーディアンは世界的な成功を収めた。日本で人気が高いエピック・メタル・バンドは、このブラインド・ガーディアンとラプソディー・オブ・ファイアだけだった。特殊な趣味はメインソングライターのハンズィ・キアシュ(vo)のものであり、ブラインド・ガーディアンが1986年に結成された時から、その方向性は決まっていたようなものだった。ハンズィ・キアシュのお気に入りは、具体的にはトールキンの『指輪物語』とマイケル・ムアコックの『永遠のチャンピオン』だった。
近年のブラインド・ガーディアンの印象はあまり強いものではなかった。それは最近の作品がモダン化し、古いファン層の反発を買っていたことにも関係していた。特にエピックなヘヴィメタルのファンたちは、ブラインド・ガーディアンの音楽性が『A Night at the Opera』(2002)を最後に、大きく変化したことを知っていた。こういったファンたちが望んでいたブラインド・ガーディアンの音楽性は、大仰であり、劇的であり、ヒロイックであり、ファンタジックなものだった。
ブラインド・ガーディアンの最高傑作として人気を集めた『Imaginations From The Other Side』(1995)は、今でも強烈な印象をリスナーに与える作品だった。その作品に収録された"Bright Eyes"と"And The Story Ends"に続く新たなストーリーが、ブラインド・ガーディアンの第10作『Beyond the Red Mirror』(2015)の中で描かれることとなった。ハンズィ・キアシュが語るように、このストーリーは古い時代のファンタジーやSFに影響を受けていた。「Nuclear Blast」から配給された『Beyond the Red Mirror』は、プロデューサーにチャーリー・バウアファイント、アートワークにフェリペ・マチャドを迎え、ファンに大きく期待されて迎え入れられた。バンドのファンたちが驚いたのは、本作が2枚組のコンセプト・アルバムということだった。これはブラインド・ガーディアンの歴史の中でも意欲的な挑戦であり、多くのエピック・メタル・バンドが通ってきた道だった。意外なことに、エピック・メタルの始祖、マニラ・ロードが2015年に発表した新作『The Blessed Curse』も2枚組だった。
『Beyond the Red Mirror』のサウンドは、基本的には『A Night at the Opera』に接近した大仰な音楽のスタイルだった。ブラインド・ガーディアンが得意とするクワイアを大量に導入し、豪華なオーケストラも加えた本作は、近年でも最高の密度を誇る作品となった。圧倒的なサウンド・プロダクションに加え、プラハ、ブダペスト、ボストンの本物のクワイア隊と90人編成のオーケストラを導入したブラインド・ガーディアンのエピック・メタルが、退屈な内容になるはずがなかった。ファンたちはその事実に応えるかのように、『Beyond the Red Mirror』を購入した後、すぐに高評価のレビューを書いた。これらのファンたちによるレビューは、インターネットを通じて世界中に拡大すると、『Beyond the Red Mirror』が2000年代以降のブラインド・ガーディアンの作品の中で、最高の評価を獲得していることが分かった。「Encyclopaedia Metallum: The Metal Archives」では、本作に対して絶賛の声が集まり、90%を超える点数を記録した。詰まる所、バンドは『Imaginations From The Other Side』以来、ファンが求めるエピック・メタルの真の傑作を作り上げたということだった。



1. The Ninth Wave
2. Twilight of the Gods
3. Prophecies
4. At the Edge of Time
5. Ashes of Eternity
6. The Holy Grail
7. The Throne
8. Sacred Mind
9. Miracle Machine
10. Grand Parade



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/701-088712c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。