Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




Kings of Metal Mmxiv (Silver Edition)



Country: United States
Type: Compilation
Release: 2014
Reviews: 82%
Genre: Epic Metal


アメリカのエピック・メタルの始祖、マノウォーの2014年発表の企画盤。

2012年の第11作『The Lord of Steel』からライブ盤『Lord of Steel-Live』(2013)を経て発表されたのが本作『Kings of Metal MMXIV』(2014)である。「Magic Circle Music」からリリースされた本作は、『Battle Hymns MMXI』(2010)と同じコンセプトの下で制作された。バンドは過去の名作を現代の録音技術で録り直すことで、新しいヘヴィメタル・アンセムを作り上げようとした。オリジナルの『Kings of Metal』(1988)は、ヘヴィメタル史に残る傑作であり、そのアルバム・タイトルはマノウォーというバンドを象徴する言葉となった。その再録盤でもある『Kings of Metal MMXIV』は、オリジナルの曲順を入れ替え、屈強で重厚なサウンドを強調している。どうやら"オリジナルの曲順を入れ替える"という選択肢が失敗だったようで、80年代作品の熱狂的なマノウォーのファンたちから怒りを買い、散々に酷評される結果となった。また、海外のレビューサイトでも本作が異常な低評価を記録するなど、バンドの歴史の中でも異例の事態が続いている。本作は2枚組であり、Disc 2には本編のインストゥルメンタル・ヴァージョンを収録。過去作品の再録は同ジャンルでもヴァージン・スティールがしていることだが、かつて「サウンドが似ている」と評価されたこのバンドとの間に、今では大きな差が生まれている。ヴァージン・スティールの『Age of Consent』(1988)は、オリジナルの曲順を入れ替えてファンの評価を高めたが、『Kings of Metal MMXIV』に同じ手法は通用しなかったのである。



Disc 1:
1. Hail and Kill MMXIV
2. Kings of Metal MMXIV
3. The Heart of Steel MMXIV (acoustic intro version)
4. A Warrior's Prayer MMXIV
5. The Blood of the Kings MMXIV
6. Thy Kingdom Come MMXIV
7. The Sting of the Bumblebee MMXIV
8. Thy Crown and Thy Ring MMXIV (orchestral version)
9. On Wheels of Fire MMXIV
10. Thy Crown and Thy Ring MMXIV (metal version)
11. The Heart of Steel MMXIV (guitar instrumental)

Disc 2:
1. Hail and Kill MMXIV
2. Kings of Metal MMXIV
3. The Heart of Steel MMXIV (orchestral intro version)
4. The Blood of the Kings MMXIV
5. Thy Kingdom Come MMXIV
6. Thy Crown and Thy Ring MMXIV (orchestral version)
7. On Wheels of Fire MMXIV



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/695-c68f26a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック