Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




Rock the American Way



Country: United States
Type: Full-length
Release: 1985
Reviews: 70%
Genre: Heavy Metal


アメリカのニューヨーク出身、ジャック・スターズ・バーニング・スターの1985年発表の1st。


本作は、ヴァージン・スティールを脱退したジャック・スターが初のソロ作品『Out of the Darkness』(1984)を発表後に結成したバンドの第一作目である。内容はジャック・スターの鋭角なギターサウンドを主軸に構成され、アルバム・タイトルに相応しくアメリカンなヘヴィメタルを聴かせる。本作ではヴァージン・スティールで顕著であったシンフォニックなフレーズは大幅に抑えられ、ハードロック影響下の軽快なヘヴィメタルが大半を占めている。恐らく、ジャック・スターは本作に表現されたようなオーソドックスで大仰過ぎないシンプルなヘヴィメタルがやりたかったのであろう。何れにせよ、『Rock The American Way』のサウンドは、まさにアメリカのニューヨーク発祥のものだ。



1. Rock and Roll Is the American Way
キャッチーなコーラスを持つハードロック。まさにタイトルに相応しい内容を持つ。
2. In Your Arms Again
劇的なメロディを聴かせる必殺のアメリカン・ヘヴィメタル。メロディアスな雰囲気はまさにニューヨークの街を彷彿とさせる。
3. Woman
メタリックなリフを刻むミドル・テンポの楽曲。サウンドはヘヴィだが、軽快なノリは心地良い。
4. Heat of the Night
5. Born to Rock
6. She's on Fire
7. Live Fast, Rock Hard
本作は"ギタリスト"ジャック・スターのために制作されたような作品である。本曲でも縦横無尽なプレイが聴ける。
8. Fight the Thunder
軽快なテンポで疾走するが、ジャック・スターの鋭利なギターは冴えている。



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/490-d76ac63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック