Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




One Nation, One Kingdom, One Child Survives.


Age of Consent-Rerelease [Analog]


 ヴァージンスティールの第4作『Age of Consent』(1988)は初期の最も突出した作品だ。"THE BURNING OF ROME (CRY FOR POMPEII)"という偉大な名曲を収録しているし、エピカルな"PERFECT MANSIONS (MOUNTAINS OF THE SUN)"も後に通じる独創的な雰囲気を宿している。しかし残念な点も多く残る作品であり、前半の素晴らしいエピックメタル的要素に加え、コマーシャルなヘヴィメタル的要素を含む後半の楽曲が本作を極めて惜しい作品としている。まだ当時のヴァージンスティールは自由に楽曲を作れる環境にはなかったため、マネジメントに押されて然るべき楽曲が作れなかったことは仕方がない。デイヴィッド・ディファイも本作には色々と苦言を残している。現在では本作の評価が高いことは嬉しい限りだが、我々はこの再販盤で改めてヴァージンスティールの歴史を振り返る必要があるようだ。
 今回の再発では、ダブルデジパック仕様とライナーノーツの追加に加え、2枚組という豪華仕様が施された。ボーナスCDを含む全23曲が収録されている。なお"previously unreleased"の記述がある楽曲に関しては過去の未発表曲である(これらは恐ろしく完成度が高い)。収録曲は下記を参照にされたし。

CD1

01. THE BURNING OF ROME (CRY FOR POMPEII)
02. LET IT ROAR
03. PRELUDE TO EVENING
04. LION IN WINTER
05. STRANGER AT THE GATE
06. PERFECT MANSIONS (MOUNTAINS OF THE SUN)
07. COILS OF THE SERPENT
08. SERPENT’S KISS
09. ON THE WINGS OF THE NIGHT
10. SEVENTEEN
11. TRAGEDY
12. STAY ON TOP
13. CHAINS OF FIRE
14. DESERT PLAINS
15. CRY FOREVER
16. WE ARE ETERNAL

CD2

01. SCREAMING FOR VENGEANCE (Bonus Track)
02. THE CURSE (Bonus Track)
03. BREACH OF LEASE (Bonus Track – previously unreleased)
04. ANOTHER NAIL IN THE CROSS (Bonus Track – previously unreleased)
05. A CHANGELING DAWN (Noble Savage Acoustic Version) (Bonus Track – previously unreleased)
06. UNDER THE GRAVEYARD MOON (Bonus Track – previously unreleased)
07. DOWN BY THE RIVER (Bonus Track – previously unreleased)



Click Ranking for epic metal!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/399-8ec785ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック