Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ここでヘヴィメタル関連の記事を執筆する傍ら、私は小説の創作も頻繁に行っている。以前扱ったように、私の描く小説の分野は幻想文学である。短編小説が専ら私の得意分野であり、これまでに過去の作家の影響を受けて、未熟ながらに執筆活動を続けてきた。
 今回はその中から、幾つかの短編小説を『EPIC WAR』に掲載した。「Fantasy Literature(幻想文学)」という欄を新たに設けたので、幻想文学の世界に触れていただければ幸いである。今後も私に寛大さがある限り、掲載は続けていく予定である。
 物語の趣旨を説明しておくと、小説には私自身が追求した太古の世界の出来事が描かれている。私は"神秘の時代"という言葉を頻繁に用いてきたのであるが、その世界が終ぞ私が追求した分野なのである。その中でもお馴染みのハイパーボリアは、私が最も描くことに力を入れた世界である。ハイパーボリアの物語はスミスやバルサゴスに影響を受けているのは言うまでもない。それらのことは別の機会に詳しく語りたい。例えば、幻想文学の特集を組んだりして……。では今後も想像力が失われないことを願って手短に終わるとしよう。



Click Ranking for epic metal!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/311-fb5f76ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。