Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sla01


有名なスラッシュメタル四天王の中において、最も過激なのはスレイヤーだろう。しかし彼らはどのような歴史を歩んできたのだろうか?今やメタル界でも最高の地位を得ている彼らの歴史を振り返ってみるとしよう。 

メタルが勃興し始めていた1982年、スレイヤーはボーカル兼ベースのトム・アラヤを中心にして、ケリー・キング(g)ジェフ・ハンネマン(g)デイヴ・ロンバード(dr)の4人によってロサンゼルスにて結成された。1983年には記念すべきデビュー・アルバム「SHOW NO MERCY」を発表。このアルバムのあまりにも過激な攻撃性と邪悪な背徳性はファンに衝撃を与えたが、当然のことながらアンダーグラウンドということもあって音質はチープだった。1984年、次の2ndに向けての布石的な3曲入りEP「HAUNTING THE CHAPEL」を発表し、次のアルベムへの期待を高めた彼らは、満を持して1985年、2nd「HELL AWAITS」を完成させた。このアルバムはスラッシュメタルの歴史的な名盤となり、曲の攻撃性もさることながら劇的な曲構成も考慮されておりスレイヤーの実力を世に知らしめた。しかし、オープニングの2分間永遠と「三行法師」(?)と言い続けるのはあまりにも衝撃的だ……。そして1986年、彼らは前作を遥かにしのぐメタル史に残る大傑作「Reign in Blood」を発表する。このアルバムは30分に満たない作品ながら、すべてが凄まじい混沌の嵐のごとく駆けて行くとてつもないアルバムである。このアルバムを最高傑作とするファンは多い。しかしあまりにも過激な歌詞は問題視された。これは攻撃的なメタルをプレイする場合、歌詞が過激でなければサウンドも陳腐なものになってしまうためではないだろうか。(その点、スレイヤーは全く素晴らしい。)特にその中でも、ナチスの虐殺者ヨゼフ・メンゲレについて歌った名曲中の名曲「エンジェル・オブ・デス」が問題視されたという。言うまでもないが、この曲はスレイヤーが世にもたらした曲の中で最高の名曲である。しかし無事発売され、ビルボード誌のアルバム・チャートでは最高50位台を記録するに至った。1988年には、4th「SOUTH OF HEAVEN」を発表。前作があまりにも速かったため、このアルバムでのスピードダウンはファンに問題視された。(それでもスレイヤーらしさは全く失われていない)特にラストのアコースティックパートでは賛否が激しかったらしい。私は荘厳で素晴らしいパートだと思うのだが……。1990年には5th「SEASONS IN THE ABYSS」を発表。3rdと4thを非常に良いバランスで融合したこのアルバムは邪悪なスラッシュメタルの真価をファンに見せつけた。後、前作でのスピードダウンに激怒していたファンもこのアルバムには納得したようだ。1991年、活動開始10年を記念してライヴ・アルバム「DECADE OF AGGRESSION」が発表された。彼らのデビューからのベストな選曲ともいえる内容と、圧倒的な演奏力が功を奏してライブアルバムの傑作的な内容となった。また、このアルバムではいかにスレイヤーのファンが熱狂的かも思い知らされる。その後1994年には、6th「DIVINE INTERVENTION」を発表。1996年には、パンク/ハードコアカバーアルバム「UNDISPUTED ATTITUDE」を発表。このアルバムではスレイヤーの原点が伺える。1998年、7th「DIABOLUS IN MUSICA」を発表される。2001年には、8th「GOD HATES US ALL」を発表し、過去の激烈かつ邪悪なサウンドを大幅に盛り込み傑作とみなされる。2006年には、なんと約5年ぶりのアルバム「CHRIST ILLUSION」を発表しファンを狂喜させたことは記憶に新しい。 

このように、スレイヤーは今でもメタルを語る上で欠かせないバンドである。果たして、彼らを知らないメタルファンなどがいようか?彼らはこれからも、ヘヴィメタルの持つ"攻撃性"を私たちに教えてくれることだろう。

Click Ranking for epic metal!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/31-b9288637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。