FC2ブログ

USミネアポリスの中世アトモスフェリック・ブラック・メタル、Obsequiaeの最新作『The Palms of Sorrowed Kings』(2019)が世界中で大絶賛「素晴らしい」

The Introduction To The Middle Ages.


Obsequiae3.jpg

中世世界へのトリップ
 2019年、アメリカ・ミネアポリス出身のアトモスフェリック/メロディック・ブラック・メタル、Obsequiaeの第3作『The Palms of Sorrowed Kings』が「20 Buck Spin」から発売。このアルバムの発売後、世界中のメタル・ファンたちがバンドを絶賛。レビューサイトやSNSなどで大きな話題を集めることとなった。
  当初、Autumnal Windsという名前で活動していたバンドは、2007年頃、新たにObsequiaeを結成。
 2009年、Obsequiaeは、デモ『Obsequiae』を発表。この時点で、世界各地のアンダーグラウンド・メタル・マニアたちからの高い評価を得ていた。
 その後、Obsequiaeは、第1作『Suspended in the Brume of Eos』(2011)、第2作『Aria of Vernal Tombs』(2015)を発表。特に『Aria of Vernal Tombs』には、バンドのエピックなサウンドや中世風の世界観を評価する声が、世界中から集まった。やがて、Obsequiaeは、アメリカのアンダーグラウンド・シーンにおける最重要ブラック・メタル・バンドとなった。
 既に、この『The Palms of Sorrowed Kings』という作品が、世界中のメタル・ファンたちから絶賛されているように、Obsequiaeの成功は明らかなものだった。熱狂的なアンダーグラウンド・シーンのマニアたちは、バンドの作品を取り上げ、その世界観が中世ヨーロッパに傾倒していること、メロディックでアトモスフェリクなサウンドなどを褒め称えた。当然のように、本作は、中世ヨーロッパの世界観を強調した、深遠な内容の作品だった。
 また、Obsequiaeの『The Palms of Sorrowed Kings』は、神秘主義や自然、オカルトといった歌詞をテーマとしており、それを彩るルネッサンス音楽風の美旋律、及びインストゥルメンタルが、独自のエピックな世界観を作り上げていた。更に、唯一無二のアトモスフェリック・ブラック・メタルとして、変幻自在のメロディックなギター・ワークを大袈裟に取り入れていた。
 詰まるところ、Obsequiaeは、この『The Palms of Sorrowed Kings』を経て、深遠で叙事詩的なメロディック・ブラック・メタルの傑作を生み落とした。そして、このバンドの新たな名作は、忘れ去られた中世時代の美意識、甘美なロマンス、雄大な情景なども、雄弁に物語っていた。

1. L'autrier m'en aloie
2. Ceres in Emerald Streams
3. In the Garden of Hyacinths
4. Palästinalied
5. The Palms of Sorrowed Kings
6. Morrígan
7. Per tropo fede
8. Lone Isle
9. Asleep in the Bracken
10. Quant voi la flor novele
11. Emanations Before the Pythia
12. In Hoc Anni Circulo

Palms Of Sorrowed Kings


Aria of Vernal Tombs [Analog]




Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

The Course of Empire

by Atlantean Kodex (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Servants of Steel

by Ironsword (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Stone Engraved in Red

by Ravensire (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Comment
Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。