FC2ブログ

Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2019




CosmanBradley

RT @NMEJAPAN: レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの復活を受けてプロフェッツ・オブ・レイジは活動を休止 | NME Japan https://t.co/cbgAxAzNgE #ProphetsofRage
11-05 23:49

@sakenomazuniha そのManowarは、エピック・メタル・バンドの中で最も稼いでいる存在です。アルバムセールス、ツアー、ライブ動員数など、並みのバンドとは比べ物になりません。
11-05 22:34

最初は、メジャーなメタルバンドからこの世界に入るしかないと思います。日本で最初からManilla Road, Cirith Ungol, Solsticeなどに出会うはずがないです。メタリカ、メガデス、アンスラックス、スレイヤー、ハロウィン、ガンマレイなどが、スタートラインとして妥当です。それがベストでも良いです。
11-05 22:31

元々、私はマイナーなメタル・バンドには、あまり関心を持っていませんでした。マニアックでカルト的なアンダーグラウンド・メタル・バンドが本当に好きです。これからも、空気を読まず、周囲に同調せず、只好きなエピック・メタル、カルト・メタル・バンドなどの話をしていきたいと思います。
11-05 22:23

@sakenomazuniha 海外で批難されている理由は、オリジナル盤が神的な扱いを受けているからです。カルト的なメタル・ファンたちは、「聖典に手を付けるな」と考えているのでしょう。やはり、Virgin Steeleの方が、再発盤に関しては一枚上手です。Virgin Steeleの過去作品の再発は、ファンを楽しませました。
11-05 22:16

@metalheadtoyo その4thのアルバム・ジャケットは、オリジナルのもので本物に素晴らしいです。これも後に新曲を追加して再発しました。Virgin Steeleは、再発の度に中身が素晴らしくなっているので、一度で何度も楽しめると思います。
11-05 22:09

@sakenomazuniha それはジョーイ・ディマイオ監修の“Imperial Edition”というもので、海外で批難された『Kings of Metal MMXIV』よりも音質が良いと思います。この“Imperial Edition”とは、具体的には、リミックスかリ・レコーディングのどちらなのでしょうか?1stと6thは、後者で世界中で批難されました。
11-05 22:01

@metalheadtoyo 最近になって出た1st、2ndのリマスター盤ですか?確か4thもアルバムジャケットが変更されていたと思います。
11-05 21:53

@sakenomazuniha 某有名海外HR/HM専門レビューサイトで45点だった『The Final Battle I』と同時期に出されたアルバムですか?
11-05 21:28

@sakenomazuniha 具体的にどのリマスター盤ですか?
11-05 21:20

因みに、VIRGIN STEELEの11th『Visions of Eden』は、「METAL EPIC」内のレビューで過去最高点数を付けたアルバムです。究極のエピック・メタル・アルバムだと思います。https://t.co/K4yYmmWMxl
11-05 13:01

VIRGIN STEELEの『Visions of Eden』の2017年版のリミックス・バージョンですが、神曲"Angel Of Death"以外は、全てオリジナル・バージョンを上回る出来だと思います。2006年版は、音質も悪かったのですが、それも嘘のように改善されていました。これは、間違いなくメタル史の遺産となるでしょう。
11-05 12:59

Manowarは過去の名作群をリ・レコーディングして、ファンたちから総叩きに遭いましたが、Virgin Steeleはそうはなりませんでした。David DeFeisが過去作のリ・レコーディングに望まず、リミックスをしたことは、英断だったと思います。そればかりか、オリジナルを上回る音源を提供してくれました。
11-05 12:50

VIRGIN STEELEの『Visions of Eden』の2017年版のリミックス・バージョンは、全てのエピック・メタル・ファン(特に私自身)が待ち望んでいたものです。David DeFeisによる完璧な仕事であり、天才としか言いようがありません。過去の名作を更に高めていく。正に奇跡です。
11-05 12:45

私が崇拝しているVirgin Steele。2017年にリマスター再発された2枚組の『Visions of Eden』を聴いたのですが、余りにも素晴らしいリミックスで、眩暈を覚える程でした。正に『Visions of Eden』の完全版とも言うべき内容で、エドワード・パーシノのギターが前面に押し出されていました。感動しました。
11-05 12:37

最近になって感じたのですが、私のツイートを見て、エピック・メタルに興味を持ってくれた音楽ファンの人が増えたと実感します。「このアルバム聴いた」という報告があれば、ツイッター内でも非常に嬉しいです。
11-05 12:32

@jay15lucifer 私も残念です。
11-05 12:28

・新着アルバム・レビュー(エピック・メタル)https://t.co/FwBFuzOusQ・エピック・メタル・シーン最新情報https://t.co/IjwVVZeA5B・インスタグラムhttps://t.co/y6hF9vdgFl・電子書籍https://t.co/tCjgQGDD7Shttps://t.co/0PAd2KVF8C
11-05 12:27

そのChild Of Bodomは、若い頃に聴いていたデス系のバンドで、アグレッシブなサウンドで印象に残っています。今後も、クオリティの高い作品を出してくれることを祈ります。
11-05 09:58

Child Of Bodomのメンバー脱退ですが、メタルバンドにはよくあることです。バンドから脱退しても、メタルの世界からは離れないで欲しいです。
11-05 09:56

@synsk_emg 海外のエピック・メタル・マニアからも大絶賛のバンドです。
11-05 09:51

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/2006-b0df4d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック