Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サウンド・エフェクト(SE)

主に効果音の総称。Sound Effectの略語がSEである。

SEは映画や演劇の演出として用いられてきた用法である。これは効果音であって、音楽ではない。
周囲の状況や環境をより具体的でリアリティに富んだものにするため用いられることが多く、その代表例がバトル・メタルよく聞かれる剣撃や馬の足音、はたまた銃撃音や鳥のさえずりにまで及ぶ。これらのSEは生録音から、シンセサイザーで制作する方法まである。

エピックメタルでの使用頻度:
SEこそエピックメタルの専売特許である。エピックメタルのアルバムでは、ストーリーの状況を伝えるためのSEが大寮に導入される場合が極めて多く、またその完成には必須といえる。具体的には、中世史を題材としたエピックアルバムの場合は先ほども上げた剣撃、馬の足音、砲撃のSE等がよく用いられ、ファンタジーものの場合には竜の咆哮、焚き火の音、しゃべり声まで挿入される。そうしたSEは、アルバムにおける効果的な情景描写にひどく貢献しており、一種の映画的演出にまで至る場合もある。その代表例がラプソディーやフェアリーランド等のファンタジーエピックメタルバンドである。彼らの作品を聴けば、SE最大の効果を感じることが出来るだろう。またヴァイキング系にもSEは多く導入されており、剣撃はもちろんのこと、波の音まで聴けるのだから面白い。代表格はフィンランドのムーンソロウだろう。彼らの音像からは、映画的になればなるほどSEの重要性が増すという事実がうかかえる。要するに、エピックメタルとSEはきっても切り離せない関係にあるということである。

参考作品:
MANOWAR、VIRGIN STEELE、SAUROM、THY MAJESTIE、RHAPSODY、FAIRYLAND、MOONSORROW、ENSIFERUM



Click Ranking for epic metal!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/193-43f0003c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。