FC2ブログ

エピック・メタル研究:ギリシャのエピック・メタル・シーン考察~Battleroarを超える存在はいるのか~

 かつて、ヨーロッパにおいて、ギリシャのバトルロア(Battleroar)は、NWOMEMの中心的存在として、大いなる活躍をした。バンドの第3作『To Death and Beyond...』(2008)は、「NWOMEMムーブメントの最高傑作」と称され、全てのエピック・メタル・ファンたちの心の中に、深く刻み込まれた。これは、エピック・メタル史において、揺るぎない真実だった。
 ──時は流れ、今やギリシャは、イタリアを超えるエピック・メタル大国となった。そこには、バトルロアという地中海の絶対的王者の他に、ラースブレイド(Wrathblade)、マローダー(Marauder)、リタニー(Litany)、ダーク・ナイトメア(Dark Nightmare)、ブレイヴライド(Braveride)、セイクリッド・ブラッド(Sacred Blood)などの存在があった。これらのバンドたちは、ギリシャの現在のアンダーグラウンド・エピック・メタル・シーンを支え、クオリティの高い作品を生み出し続けていた。
 その結果として、ギリシャの名は、2010年代以降のエピック・メタル・シーンの中で、地位を高めることとなった。しかし、バトルロアという偉大なバンドを超える強者は、今だヨーロッパからは現れなかった。仮にこのバンドを超える実力と影響力を持った存在がいるとすれば、それは、アメリカのエターナル・チャンピオン(Eternal Champion)やゲートキーパー(Gatekeeper)などだった。

To Death & Beyond




Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

The Course of Empire

by Atlantean Kodex (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Servants of Steel

by Ironsword (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Stone Engraved in Red

by Ravensire (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Comment
Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。