Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアン・セイヴィアー



Country: Germany
Type: Full-length
Release: 1997
Reviews: 70%
Genre: Power Metal


HELLOWEEN等の活躍で知られるカイ・ハンセン(Vo, G)とIRON FIST、SECOND HELL期の盟友ピート・シールク(Vo, G, B, Key)を中心に結成されたドイツのパワー・メタル・バンド、アイアン・セイヴィアーの1st。1997年発表。


バンド名の「アイアン・セイヴィアー」とは、カイとピートによって制作された本作のコンセプトに登場する宇宙船の名称である。"宇宙船"というフレーズでピンと来たかもしれないが、そうこれはSFストーリーなのだ。古代史や宇宙への関心が顕著に表れたアルバムを発表したカイ・ハンセンのバンド、ガンマ・レイだが、同時期発表の今作品にもそれは影響を残している。

そんな素晴らしいSFストーリーを軸にしてこのアルバムは展開するが、まどろっこしいところはなく、非常に正統派よりのヘヴィメタルサウンドで落ち着いている。随所にSF的な宇宙的なイメージを伴うメロディは登場するのだが、大仰ということはない。ピートがヴォーカルをとっているが、男らしい熱い歌声でこういうヘヴィメタルにはマッチしているだろう。
しかし、冒頭の未来的で雄大なメロディに期待感を増大させることは確実であるが、続く#2、#3、#4と楽曲のテンションは急速に落ちる。冒頭が素晴らしいだけに、全体としてのまとまりの無さが浮き彫りになったアルバムだ。

メンバーがジャーマン界の重鎮ということもあり、完成度は保証できるが、魂の高揚感はそれほど望めないアルバムである。バンドのスタイルは正統派ファンとして高評できるのでお勧めしたいが、本作を入門編に選出するのは不適切である。



1. Arrival
雄大なギターワークが徐々に盛り上げていく、ドラマティックなイントロダクションの傑作だ。
2. Atlantis Falling
ヘヴィメタリックなリフが炸裂する、アイアン・セイヴィアーのスタイルを披露するにふさわしい曲。
3. Brave New World
4. Iron Savior
5. Riding on Fire
6. Break It Up
7. Assailant
8. Children of the Wasteland
9. Protect the Law
10. Watcher in the Sky
11. For the World
12. This Flight Tonight



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/142-509ad6f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。