Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




 恐らく大人や高齢者たちに最も嫌悪されている音楽がヘヴィメタルである。その理由には様々な意見があるが、このジャンルが持つイメージが悪いことも深く関わっている。
 例えば、世界各地のヘヴィメタル・シーンの中では、殺人事件や麻薬問題が絶えないし、それを見た大人たちが悪いイメージを持つのも当然である。しかし、日本に限っては、海外の音楽シーンとは少し事情が違う。
 実際のところ、日本にはヘヴィメタル関連の最新情報が殆ど入ってこない。有名な某音楽番組で「ヘヴィメタル特集」などをやる訳がないし、ラジオで掛けられる音楽は、流行の最新ヒット曲に限られている。
 決定的なのは、大多数の日本人たちが、海外のラウド・ミュージックに対して、「怖い」というイメージを定着させている部分だ。これは従来のメディアの誤った報道が悪いのだが、ステレオタイプな日本人たちは、今でも昔の「ヘビメタ」のイメージを信じ切っている。
 可笑しいと感じるのは、最新の家電や高度な家の設備を求める日本人たちが、音楽に対しては、新しいイメージを必要としていない部分である。
 詰まるところ、この国の大多数の人間たちにとっては、「ヘビメタ=怖い」というイメージが正しいのだ。
 当然のように、世界のヘヴィメタル・シーンの中には、本当に怖いバンドもいるので、そこは自分たちの目で確かめて欲しい。

Slipknot




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/1362-f90769ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック