Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Champion Eternal



Country: Italy
Type: Full-length
Release: 1997
Reviews: 75%
Genre: Epic Power Metal


ドミネの1997年発表の1st。


ドミネはイタリアのフィレンツェで1983年に結成された。1986年からデモテープの制作を始め、1994年までに4本発表した。その後、1997年、イタリアのレーベル「Dragonheart」から、このデビューアルバム『Champion Eternal』がリリースされた。 唯一のオリジナルメンバーであるエンリコ兄弟を筆頭に、バンドは過去の"剣と魔法の世界"をエピック・メタルの音楽のスタイルで表現することに、方向性を定めていた。

その世界観の通り、本作の内容は正統的なパワー・メタルと、カルト・エピック・メタルの要素が混ざり合った複雑な作風だった。プログレッシブで冗長性が顕著な大作を多く導入する本作は、充実した完成度とは完全に語れず、何か欠け落ちた部分があった。イタリア最古のSabotageの元メンバー、モービー(vo)のヴォーカルも、この頃はまだ開花していなかった。

しかし、世界観に光るものは見えた。タイトルに現れたマイケル・ムアコックの小説『永遠の戦士』への憧憬、ロバート・E・ハワード等に基づいた伝統的なヒロイック・ファンタジーへの傾向は、エピック・メタル・バンドとして価値のあるものだった。 こういった世界観を追及したこのアルバムは、雰囲気は十分に表現されていた。後は楽曲だけだった。もう少し、明白なインパクトが必要だったのだ。中には"The Freedom Flight"のような素晴らしい楽曲もあったが、それでも無駄な部分は多かった。しかし、アンダーグラウンドのエピック・メタルのマニアたちは、本作に強烈に惹かれた。 バンドの情熱や探究心は一流だった。



1. The Mass Of Chaos
2. The Chronicles Of The Black Sword
3. The Black Sword
4. The Freedom Flight
5. Army Of The Dead
6. The Proclamation
7. Dark Emperor
8. Rising From The Flames
9. The Midnight Meat Train
10. The Eternal Champion



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/135-0981f1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。