Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




 『指輪物語』で有名なトールキンは、中つ国の歴史を描き出した『シルマリルの物語』という作品も残している。この叙事詩的な物語の中には、様々な英雄たちが登場し、数多くの悲劇的な出来事に遭遇する。そして、そこで架空の英雄たちが体験するのは、叙事詩的な戦争を通じて得られる、死や栄光である。また、この『シルマリルの物語』の物語の特徴は、登場人物たちに悲劇的な運命が待ち受けているという点だ。『指輪物語』と比べると、その内容が極めて陰鬱なのは意外である。
 この物語が人々の注目を集めるようになったのは、言うまでもなく、『指輪物語』が世界中に浸透したからだが、それ以前は、殆ど存在も忘れ去られていた。詰まるところ、現代における『指輪物語』の成功は、こうしたファンタジーの長大な叙事詩作品を復活させることに繋がっていったのである。

新版 シルマリルの物語





Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/1260-fa4710d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック