Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010年09月15日に『METAL EPIC』に掲載された『エピック・メタル・アルバム 「ベスト10」』。様々な疑問点や矛盾があるので、ここで指摘したい。あの頃は、まだこのサイトでも数多くのエピック・メタル・バンドたちを取り上げていなかった。正に若さ故の過ちである。


Victory Songs



ヴァイキング・メタル・バンドがランキングに入っている
 具体的には、ムーンソロウとエンシフェルムのアルバムがエピック・メタルのランキングに入っている。このバンドたちは、ヴァイキング・メタル・バンドであり、明確には、エピック・メタルのジャンルには含まれない。従来のヴァイキング・メタルは、北欧神話や英雄叙事詩をテーマとしているので、そこが紛らわしい。

Temple of Shadows



アングラが8位に入っている
 アングラはブラジルのメロディック・パワー・メタル・バンドであり、エピック・メタルのジャンルには含まれない。確かに、メンバーのラファエル・ビッテンコートは、マノウォーの大ファンであり、『Temple of Shadows』(2004) も十字軍をテーマとした壮大なアルバムだが、この選択は失敗。

Symphony of Enchanted Lands



ラプソディー・オブ・ファイアが2位に入っている
 ラプソディー・オブ・ファイアの第2作『Symphony of Enchanted Lands』(1998)は名盤だが、"エピック・メタル専門サイト"をスローガンとして掲げる今の『METAL EPIC』から見ると、疑問が残る選択である。

Frost And Fire



キリス・ウンゴルとマニラ・ロードがランキングに入っていない
 最大の失敗。現在では、エピック・メタル=キリス・ウンゴルとマニラ・ロードなので、このバンドたちのアルバムが入っていないランキングなど有り得ないはずである。一方、マノウォーとヴァージン・スティールがランキングに入っている点は良かった。



Click Ranking for epic metal!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cosmanbradley.blog129.fc2.com/tb.php/1233-057449d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。