FC2ブログ

伝説的エピック・メタル・バンド、ManowarのJoey DeMaioが2019年にスポークン・ワード・ツアー"The Blood of The Kings"を行うことを発表

The Last March Of Manowar.


Spoken-World1.jpg

Spoken-World2.jpg

マノウォーの真の最終章
 2016年、"ファイナル・バトル(The Final Battle)"ツアー後の解散を発表したアメリカの伝説的エピック・メタル・バンド、マノウォー(Manowar)。バンドのリーダーであるジョーイ・ディマイオ(Joey DeMaio)は、公式ウェブサイト上で、新たに2019年からスポークン・ワード・ツアー"The Blood of The Kings"を行うことを発表した。
 この「スポークン・ワード」(Spoken Word)とは、言葉による芸術的パフォーマンスのことを指しており、エピック・メタル・シーンでは、ジョーイ・ディマイオの今後の活動に注目が集まっている。また、マノウォーのファンたちは、スポークン・ワード・ツアーの中で、バンドの正式な歴史の全貌をジョーイ・ディマイオの口から聞けるという。
 なお、2019年に開催される予定のスポークン・ワード・ツアー"The Blood of The Kings"の日程は以下の通り。

The Blood of The Kings’ – Spoken Word Tour 2019 – Confirmed Tour Dates:
NOV 01, 2019 – Munich – Technikum
NOV 02, 2019 – Nuremberg – Kleine Meistersingerhalle
NOV 03, 2019 – Stuttgart – Liederhalle (Silchersaal)
NOV 04, 2019 – Frankfurt – Batschkapp
NOV 05, 2019 – Dusseldorf – Savoy Theater
NOV 07, 2019 – Bochum – Christuskirche
NOV 08, 2019 – Hamburg – Kleine Laeiszhalle
NOV 09, 2019 – Berlin – Tempodrom (Kleine Arena)
NOV 10, 2019 – Leipzig – Haus Leipzig

LORD OF STEEL




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

Virgin Steeleのニュー・ビデオ・シングルがあまりにも酷過ぎる件

The Barbarians Of The New Era.






 アメリカのエピック・メタルの帝王、ヴァージン・スティール(Virgin Steele)が第11作『Visions of Eden』(2006)からニュー・ビデオ・シングルを公開。公開された"When Dusk Fell"、"Black Light on Black"は、「Barbaric Re-Mix Version」という新しいもので、オリジナルよりも激しい展開が特徴。
 しかし、そのビデオのあまりにも酷過ぎる内容から、ファンたちの間では失笑が巻き起こっている。
 今回、ビデオ撮影された二つの楽曲は、当然のように素晴らしいエピック・チューンだが、全てを台無しにするデイヴィッド・ディファイ(David Defeis)の浮世離れしたファッション・センスが凄まじい。恰も80年代頃のマノウォーを彷彿とさせる風貌だ。
 近年のヴァージン・スティールは、どこか迷走しているように感じる。また、エピック・メタル・バンドのビデオ・クリップが酷いのは、今回の件だけではない。

Visions of Eden




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

アメリカの古参エピック・メタル・バンド、Omenが早くもインターネット上にニュー・シングルを公開

The Return Of The Omen.




 アメリカのエピック・メタル・バンド、オーメン(Omen)がインターネット上にニュー・シングルを公開。公開された楽曲は、"Alive"というもので、パワフルかつエピックな内容となっている。
 近年のバンドは、ギリシャの重鎮バトルロア(Battleroar)とのコラボレーションの他、ニュー・シンガーにニコス・ミグナス(Nikos Migus A)を迎えるなど、精力的な活動を展開。アメリカのアンダーグラウンド・メタル・シーンの中でも、要注目のバンドとなっている。

Hammer Damage




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

S.A.MUSIC「Wrathbladeはあまり売れないので(笑)そんなに数入れてません」、マニア「SOLD OUTで買えない」

日本でも需要アリのエピック・メタル
 HR/HM専門店「S.A.MUSIC」は、エピック・メタル系も取り揃えている良質ショップ。ここには、ギリシャのリタニー(Litany)の激レアアルバムが入荷していた時期もあった。
 しかし、「S.A.MUSIC」で不人気のWrathbladeは、最新作『God of the Deep Unleashed』(2017)も少量入荷だった。
 その後、入荷情報を聞いた国内の一部のエピック・メタル・マニアが「S.A.MUSIC」に殺到。Wrathbladeの最新作は、見事にSOLD OUT状態となった。
 暫くの間、Wrathbladeの最新作『God of the Deep Unleashed』は、国内では何処にも売っていない状況だった。その状況を一変させたのが、「RockAvenueRecords」の存在だった。
 最近になって、「RockAvenueRecords」にWrathbladeの最新作が入荷。これに気付いたのは、国内でも一部のエピック・メタルのマニアたちだけだった。
 この出来事で驚いたのは、日本でもエピック・メタル・バンドの新作CDの需要があるということ。アンダーグラウンド・シーンのマニアたちは、欠かさず世界各地の新作情報をチェックしている。

 最後に、『METAL EPIC』編集部から
 国内のHR/HM専門店のスタッフ様へ
 エピック・メタルの新作CDを一定数入荷して下さい
 よろしくお願いします


S.A.MUSIC>>https://www.metalpesado.com/mailorder/
RockAvenueRecords>>http://www.rockavenuerecords.com/


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

Wrathblade:地中海エピック・メタル"最終兵器"、堂々たる新作が完成『God of the Deep Unleashed』(2017)

The Legend Of The Mediterranean.


Wrathblade_2nd.jpg


 ギリシャの正統派エピック・メタル・バンド、ラースブレイド(Wrathblade)の第2作『God of the Deep Unleashed』(2017)が「Eat Metal Records」から発売。
 イタリアと並ぶ地中海のエピック・メタル大国、ギリシャの大本命であるラースブレイドは、デビュー以前からマニアたちの間で話題となっていた重要バンド。デビュー作『Into the Netherworld's Realm』(2012)は、アンダーグラウンド・エピック・メタルのファンたちから大絶賛され、バトルロア(Battleroar)に次ぐバンドという評価を得た。
 この『God of the Deep Unleashed』は、前作と同様に臭過ぎる展開、メロディ、ドラマが詰め込まれており、まさにファン待望の内容となっている。今後、バンドが地中海のアンダーグラウンド・シーンを大熱狂させることは間違いない。収録曲は以下の通り。

1. Sheer Vengeance Will Out Upon Thee (God of War Pt. II)
2. Enter the Warrior's Guild
3. Castration of Uranus
4. No Dole for the Blest
5. Vaunted Pride
6. Valiancy, Virtue, Victory
7. Cthonian Echoes Devour then Wane
8. Transcendent Essence
9. Submersion


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

The Course of Empire

by Atlantean Kodex (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Servants of Steel

by Ironsword (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Stone Engraved in Red

by Ravensire (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Comment
Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。