FC2ブログ

オークション:スタッズカスタムキャップ2点をヤフオクに出品

スタッズカスタムキャップ2点 他パンクブレスレット付き ロッカーズ ハードロック ヘヴィメタル


PAP_0062.jpg

<商品の説明>
スタッズカスタムキャップ2点とパンクブレスレットのセットです。
キャップにはスタッズの他、グレイトフル・デッドのワッペン、インディアンコンチョ、
アイアン・メイデン、ブラック・サバス、ハード・ロック・カフェの缶バッジ9個が付きます。
キャップのサイズはL、後ろでサイズ調節可能です。
また、おまけとしてスパイクスタッズ加工のパンクブレスレットをお付け致します。
個性的なヘヴィメタル・ファッション、パンク・ファッションなどにお勧めです。
よろしくお願いします。


ヤフオクURL>>https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j435338699


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世界最大規模のエピック・メタル祭「Keep it True Festival 2017」の動画が続々公開

Keep it True Festival 2017.












 2017年4月28日から29日にかけて開催された世界最大規模のエピック・メタル祭「Keep it True Festival 2017」。マニラ・ロード、キリス・ウンゴル、オーメン、メディーバル・スティール、マジェスティ、アトランティアン・コデックス、エターナル・チャンピオンなどの超強力ラインナップを見る限り、この一大イベントの凄まじさが伝わってくる。動画サイトには、この熱狂的な盛り上がりを生で伝えるべく、既に様々なビデオがファンたちによって投稿された。

Open the Gates


The Curse



DARK CASTLE




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

一般リスナーが人気の高い楽曲を求める背景

 人間が音楽を「良い」と認識するためには、個人的な感情や判断基準が関わってくる。例えば、聴いている音楽が自分の趣味に適していれば、それを「良い」と感じるのは自然なことである。
 しかし、現代にはラジオやテレビCMなどから流れる音楽が溢れており、大衆は無意識のうちにそれらを耳にしている。それは生活をする中で自然なことだが、やがて音楽に対する判断基準に歪みが生じてくる。
 なぜなら、徐々に人間は何度も聴いている音楽を「良い」と認識してしまうからだ。何度も聴いている音楽とは、それだけ多くの人々が知っているものである。つまり、他人が知っている楽曲は「良い」のだ。
 こういった人間の曖昧な部分を上手く利用しているラジオやテレビCMなどは、純粋な音楽ファンにとっては極めて害悪な存在である。なぜなら、組織的な力を持ったレコード会社の圧力や指示などで、ラジオやテレビCMなどは簡単に操作できるからだ。
 残念ながら、一般リスナーに大希望なビジネスと化した、今の音楽業界を変える力はないのである。それどころか、一般リスナーたちはラジオやテレビCMなどから流れる音楽を、自然に耳で追い求めるようになっている。

ピース・セルズ...バット・フーズ・バイイング?




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"

CODEX EPICUS

by Battleroar (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Conqueror's Oath

by Visigoth (2nd album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。