FC2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ISEN TORR(アイセン・トール) 」カテゴリ記事一覧


ISEN TORR 「Mighty & Superior」

Mighty & Superior


Country: United Kingdom
Type: EP
Release: 2004
Reviews: 89%
Genre: Epic Heavy Metal


イギリス産カルト・エピック・メタル、アイセン・トールの2004年発表のEP。


「ロバート・E・ハワードの思い出に捧ぐ」
 ──Richard M. Walker


恰も古代・中世時代の栄光に彩られた英雄叙事詩の如く、未曾有の悲劇によって、誰もが予想しない結末を迎えることがある。2003年、イギリスで結成されたこのアイセン・トールも、そうした悲劇の目撃者となったバンドだった。

Mighty Superior

アイセン・トール──"アングロ・サクソン・バトル・メタル"(Anglo-Saxon battle metal)を標榜したバンドは、ソルスティス(Solstice)の伝説的ギタリスト、リッチ・ウォーカー(Richard M. Walker:g)、ファルコン(Falcon)やデスティニーズ・エンド(Destiny's End)などで活躍したペリー・グレイソン(Perry Grayson:g)、トゥイステッド・タワー・ダイア(Twisted Tower Dire)の名シンガー、トニー・テイラー(Tony Taylor:vo)、リチュアル・スティール(Ritual Steel)のマーティン・ツェルマー(Martin Zellmer:d)、ルーンソード(Runesword)のオリバー・ズルケ(OliverZühlke:b)をメンバーとして、3部作のEPの制作を目指した。

最初に完成したEP『Mighty & Superior』は、その圧倒的なクオリティの高さから、瞬く間に、世界中のエピック・メタル・ファンたちを魅了した。驚くことに、この『Mighty & Superior』に収録されていたのは、"Mighty & Superior"と"The Theomachist"の2曲のみだった。しかし、アンダーグラウンドのエピック・メタル・ファンたちにとって、過去の叙事詩作品や幻想文学の圧倒的な知識を持つリッチ・ウォーカーが生み出した楽曲が、名曲にならないはずがなかった。

実際のところ、"Mighty & Superior"と"The Theomachist"の2曲は、伝統的なエピック・メタルやドゥーム・メタルの要素を持っていた。所謂、ペイガン・メタル的な土着的メロディや雰囲気もあったが、それは強烈なバンド・コンセプトからの影響だった。アイセン・トールは、この楽曲だけで、欧州のエピック・メタル・シーンに計り知れない衝撃を与えた。「カルト・エピック・メタルのマスターピース」──『Mighty & Superior』は、ファンたちからそう呼ばれることとなった。

しかし、アイセン・トールという奇跡的なバンドは、2010年、突如として活動停止を強いられた。その理由は、ヴォーカリスト、トニー・テイラーの急死だった。アメリカのウェストヴァージニア出身の偉大なメタル・シンガーは、EP3部作の完成を前にして、42歳という若さでこの世を去った。その結果として、バンド側は、活動の無期限休止を発表した。

かくして、また一つ、大いなる可能性を持ったエピック・メタル・バンドが、アンダーグラウンド・シーンから姿を消した。バンドのファンたちは、悲嘆に暮れたが、どうしても人間の死というものは、覆ることがなかった。正にこの作品も、エピック・メタルというジャンルが生み出した、一瞬の夢や思い出に過ぎなかった。

尚、本作は、2004年にドイツの「Metal Supremacy」から発売。その後、2008年に「Shadow Kingdom Records」から再発。その際、"The Theomachist"のデモ音源が追加収録された。



1. Mighty & Superior
2. The Theomachist


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

The Course of Empire

by Atlantean Kodex (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Servants of Steel

by Ironsword (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Stone Engraved in Red

by Ravensire (3rd album)
"The New Epic Metal Album"

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Comment
Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。