FC2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「SORCERER(ソーサラー) 」カテゴリ記事一覧


SORCERER 「The Crowning of the Fire King」

THE CROWNING OF THE FIRE KING [CD]


Country: Sweden
Type: Full-length
Release: 2017
Reviews: 87%
Genre: Epic Doom Metal


スウェーデン出身のエピック・ドゥーム・メタル、ソーサラーの2017年発表の2nd。


トラディショナルなエピック・ドゥーム・メタル・バンドとして、ソリチュード・イターナス(Solitude Aeturnus)やキャンドルマス(Candlemass)などと並び評価されてきたソーサラーは、2017年に「Metal Blade Records」から発表された第2作『The Crowning of the Fire King』を経て、アンダーグラウンド・シーンにおける地位を不動のものとした。

この『The Crowning of the Fire King』は、ダークかつドラマティックなエピック・ドゥームの世界観を重厚なサウンドで描き出しており、時には、メロディアスなギター・リフやヴォーカル・パートなども多用した。それは、これまで以上にバンドのサウンドの完成度の高さを証明する結果となり、次々と押し寄せる本作の怒涛の楽曲群に、ファンたちは納得せざるを得なかった。

また、ソーサラーは、ここで実験的な手法も用いた。クラシック・メタル、パワー・メタル、プログレッシブ・メタルなどの要素も加えた『The Crowning of the Fire King』は、より複雑で強烈なフックを持った内容となった。しかし、サウンドの根底にあったのは、間違いなく、伝統的なエピック・ドゥーム・メタルであり、これが揺らぐことはなかった。歴史、ファンタジー、戦争、死などをモチーフとした詞世界も、陰鬱で力強いサウンドに躍動感を与えた。

詰まるところ、ソーサラーは、『The Crowning of the Fire King』という最も完成度の高い作品を生み出したのだった。言うまでもなく、本作は、アンダーグラウンドのエピック・メタル・ファンたちから大絶賛され、これまでのエピック・ドゥーム・メタルの歴史に新たな名作が加わることとなった。

80年代後半に活動をスタートさせたスウェーデン出身のエピック・メタル・バンドが、今尚、著しい進化を続けていることは、驚愕すべき出来事だった。2010年代を迎えても、欧州のアンダーグラウンドのエピック・メタル・シーンは、決して衰えることなく続いていた。



1. Sirens
2. Ship of Doom
3. Abandoned by the Gods
4. The Devil's Incubus
5. Nattvaka
6. Crimson Cross
7. The Crowning of the Fire King
8. Unbearable Sorrow


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SORCERER 「Sirens」

Sirens


Country: Sweden
Type: EP
Release: 2017
Reviews: 81%
Genre: Epic Doom Metal


スウェーデン出身のエピック・ドゥーム・メタル、ソーサラーの2017年発表のシングル。


2017年、「Metal Blade Records」から発売されたソーサラーのシングル『Sirens』は、第2作『The Crowning of the Fire King』の冒頭を再現したものだった。特にミュージック・ビデオが制作された"Sirens"は、これまでのバンドのサウンドを進化させたものであり、より深遠な世界へと接近していた。その荒涼とした雰囲気は、激しくも儚い映像を用いたミュージック・ビデオの中にも再現され、より多くのメタル・ファンたちに、エピック・ドゥーム・メタルの世界観をアピールするきっかけを作った。



1. Sirens
2. Disciples of the Dark


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SORCERER 「Black」

Black


Country: Sweden
Type: EP
Release: 2015
Reviews: 78%
Genre: Epic Doom Metal


スウェーデン出身のエピック・ドゥーム・メタル、ソーサラーの2015年発表のEP。


2015年、スウェーデンの「Desert Plain Records」から発売されたソーサラーのEP『Black』は、バンドの意欲的な活動を証明する内容だった。ここに収録された楽曲は、何れも妖艶な雰囲気を宿したエピック・ドゥーム・メタルであり、バンドの新たな可能性を感じさせた。そして、ファンたちにとっても、エピック・ドゥーム・メタルの古参が元気に動き回っている姿は、見ていて楽しいものだった。



1. Black
2. Legion of the Serpent
3. Into Oblivion
4. Prayers for a King (Acoustic Version)


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SORCERER 「In the Shadow of the Inverted Cross」

In the Shadow of the Inverted Cross


Country: Sweden
Type: Full-length
Release: 2015
Reviews: 87%
Genre: Epic Doom Metal


スウェーデン出身のエピック・ドゥーム・メタル、ソーサラーの2015年発表の1st。


この「Metal Blade Records」から発売された『In the Shadow of the Inverted Cross』は、2015年にソーサラーが完成させた第1作目であり、ファンたちが待ち望んだ作品だった。

1988年、スウェーデンのストックホルムで結成されたソーサラーは、デモ『Sorcerer』(1989)、『The Inquisition』(1992)を残し、1992年に解散。しかし、ソーサラーが残した完成度の高いエピック・ドゥーム・メタルのサウンドは、数多くのファンを生み出すこととなった。

ソーサラーが再結成したのは、2010年のことだった。長い沈黙を破り、再びアンダーグラウンドのエピック・メタル・シーンへと帰還したバンドは、最初のオリジナル・アルバムを制作するために、凡そ5年もの歳月を掛けた。

そして、遂に完成した『In the Shadow of the Inverted Cross』という作品は、まさにソーサラーの存在を決定付けるかのような、強力な内容を有していた。本作のサウンドの根底にあったのは、やはり、キャンドルマス(Candlemass)やソルスティス(Solstice)などの伝説的なエピック・ドゥーム・メタル・バンドたちのエッセンスだった。

ソーサラーの特徴は、より重苦しく陰鬱なエピック・ドゥームの世界観にあった。この『In the Shadow of the Inverted Cross』の中で表現されているサウンドも、クラシックなヘヴィメタルと劇的なエピック・ドゥーム・メタルを融合させたものだった。静から動へと向かう楽曲の展開は、最もドラマ性の高いジャンルである、エピック・メタルの様式美のようなものだった。

言うまでもなく、ソーサラーは、この『In the Shadow of the Inverted Cross』の成功で完全復活を遂げ、アンダーグラウンド・シーンにおける重要バンドへと返り咲いた。海外のレビューサイトなどでも絶賛された本作が物語っているのは、キャンドルマス、ソルスティス、ソリチュード・イターナス(Solitude Aeturnus)以外にも、極めて完成度の高いエピック・ドゥーム・メタル・バンドが、身近に存在していたという事実だった。



1. The Dark Tower of the Sorcerer
2. Sumerian Script
3. Lake of the Lost Souls
4. Exorcise the Demon
5. In the Shadow of the Inverted Cross
6. Prayers for a King
7. The Gates of Hell
8. Pagans Dance


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SORCERER 「Sorcerer」

Sorcerer1.jpg

Country: Sweden
Type: Compilation
Release: 1995
Reviews: 85%
Genre: Epic Doom Metal


スウェーデン出身のエピック・ドゥーム・メタル、ソーサラーの1995年発表の企画盤。


1988年、スウェーデンのストックホルムで結成されたソーサラーは、デモ『Sorcerer』(1989)、『The Inquisition』(1992)を制作し、音楽シーンから姿を消した。バンドは、1988年から1992年の間まで活動し、エピックかつドゥーミーなサウンドを構築。一部でカルト的な人気を博した。

その後、ソーサラーの人気や支持は、アンダーグラウンド・シーンでも衰えることを知らず、企画盤『Sorcerer』が「Brainticket Records」から発売された。本作は、ソーサラーが過去のデモに収録した楽曲を集めたものであり、その充実した内容は、企画盤と言うよりもフル・アルバムに近かった。

ソーサラーのサウンドは、キャンドルマス(Candlemass)やソリテュード・イターナス(Solitude Aeturnus)系のエピック・ドゥーム・メタルであり、楽曲の完成度の高さや、ドラマティックな展開は、他のバンドたちと比較しても一級品だった。陰鬱でドラマティック、重厚でエピックなサウンドの背景には、歴史やファンタジーなどをモチーフとした歌詞の存在もあった。

実際に、当時のアンダーグラウンド・シーンの中で、ソーサラーがカルト的な人気を博したことからも、バンドが持つ魅力は相当なものだった。そして、楽曲の中身は、間違いなく伝統的なエピック・ドゥーム・メタルであり、早い時期でこのサウンドを作り上げた部分に関しては、キャンドルマスやソルスティス(Solstice )などと並ぶ功績に数えられた。



1. Premonition
2. The Sorcerer
3. Northern Seas
4. Queen in Black
5. Inquisition
6. Wisdom
7. Stargazer (Rainbow cover)
8. At Dawn
9. Anno 1503 / Born with Fear
10. Dark Ages
11. The Battle
12. Visions


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"

CODEX EPICUS

by Battleroar (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Conqueror's Oath

by Visigoth (2nd album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。