Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




Redemption Through Force



Country: Cyprus
Type: Full-length
Release: 2014
Reviews: 80%
Genre: Epic Heavy Metal


キプロスの真性エピック・メタル、ソリタリー・セイバードの2014年発表の2nd。


シングル『Prelude to Redemption』(2012)の後に発表。本作は自主制作。情熱を創作活動で示すのがこのサブ・ジャンルの様式美。オーソドックスなエピック・メタルを踏襲したサウンドは今作でも変わらず。前作『The Hero The Monster The Myth』(2009)では、典型的なアンダーグラウンド・エピック・メタルを披露したが、バンドは確実に成長している。パワー・メタル風のサウンドが説得力を増したことで、叙事詩なヘヴィメタルを表現する際に独特の緊張感が漂っている。ギター・サウンドは荒々しいものであり、そこからヒロイックなムードを感じることができる。カルト・エピック・メタルの次世代の存在として、ソリタリー・セイバードの今後の活躍には期待だ。なお、このバンドに対する海外のファンの反応は非常に良いものであり、『Redemption Through Force』では地位を確立したとも言える。本作にはコルドロン・ボーン(Cauldron Born)のハウィー・ベントレー(Howie Bentley)がゲスト参加。エピック・メタル・シーンの横の繋がりが見える。



1. Synaxxis of Honor
2. Disciples of the Sword
3. Stigmata of Pain
4. A Violent Transgression
5. Redeemer
6. Burn Magic, Black Magic
7. Resurrectio Animi
8. Sarah Lancaster (The Witch's Breed)
9. Realm of Darkness
10. Revelation
11. Damnation


▼続きを読む

The Hero The Monster The Myth



Country: Cyprus
Type: Full-length
Release: 2009
Reviews: 70%
Genre: Epic Heavy Metal


キプロスの真性エピック・メタル、ソリタリー・セイバードの2009年発表の1st。




キリス・ウンゴル、マニラ・ロード、ブローカス・ヘルム、コルドロン・ボーンを始めとする真性エピック・メタルの音世界。それは現実とは異なる空間に存在しているかのように、一般人の耳から遠ざけられてきた。主にロバート・アーヴィン・ハワードの『コナン』やマイケル・ムアコックの『エルリック・サーガ』を題材として展開される、この不気味でカルト的な音世界は、過去のアンダーグラウンド史の中で多くの熱狂的なファンを生んできた。そして、この分野に未来があるとすれば、それは若い世代のエピック・メタルのファンたちが、自らがミュージシャンとなって才能を開花させることだった。既に叙事詩的なヘヴィメタルの新時代は始まっていた。



キプロスの地から芽を出したソリタリー・セイバードは、自主制作という苦肉の策で第一作『The Hero The Monster The Myth』を現実的な形とした。それは典型的な『コナン』タイプのエピック・メタルであり、同時にアンダーグラウンド特有の強烈な湿り気を帯びていた。古いファンたちが求めていたエピック・メタルのサウンドが、この『The Hero The Monster The Myth』という作品にはあった。この時代、既に世界各地では、ファンタジーや神話の世界をモチーフとして作品を作るバンドが大量に出現していた。しかし、80年代から続く真性のエピック・メタルのファンたちに言わせれば、それらは外見を飾るファッションに過ぎなかった。
ソリタリー・セイバードの作品を聴けば、純粋な幻想世界の影響力を身近に感じることができた。しかし、それは同時にファンタジーが本来持っている、煌びやかで美しいイメージを徹底的に破壊するものだった。ソリタリー・セイバードは過去の偉大なバンドたちに敬意を払い、その徹底した音世界を忠実に表現する手法を選んだ。即ち、純粋で無慈悲なダーク・ファンタジーが『The Hero The Monster The Myth』には宿っている。



1. Slayer's Oath
2. A Necromancers Plight
3. Dominion
4. Hammers of Ulirc
5. Anvil of Crom
6. Avengers of Set
7. Solitary Sabred
8. The Trojan Hero


▼続きを読む