Epic Metal; Review Fan Site.
© 2010-2017




Introduction

Robert_E_Howard

「エピック・メタルとは、叙事詩的なヘヴィメタルの総称であり、主に大仰かつ劇的でヒロイックな音楽性を示す言葉である」 [More stats] 

 ──Cosman Bradley


◆新着情報 News Topics
[Reviews]
VALKYRIE 「Deeds of Prowess」
WRATHBLADE 「Into the Netherworld's Realm」
VIRGIN STEELE 「Nocturnes of Hellfire & Damnation」
[Release]
Jack Starr’s Burning Starr 「Stand Your Ground」
Cirith Ungol 「King Of The Dead」
Manilla Road 「To Kill a King」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

When Shadows Fall



Country: Greece
Type: Full-length
Release: 2008
Reviews: 70%
Genre: Epic Metal


ギリシャのエピック・メタル、リフレクションの2008年発表の3rd。

イタリアの「Cruz del Sur Music」から発表されたリフレクションの『When Shadows Fall』。かつて、ヘレニック・メタルの傑作『Οδύσσεια(Odyssey)』(2003)で強烈な個性を放っていたこのバンドだったが、時代の流れに逆らうことはできなかった。『When Shadows Fall』のサウンドは、初期の頃のトラディショナルなエピック・メタルの音楽のスタイルに戻っており、ミドル・テンポの楽曲で静かにメロディを聴かせる。しかし、そこにヘレニック・メタル的な要素は少なく、ファンの解釈は「一般的なエピック・メタル」というものだった。インストゥルメンタルを配したドラマ性の高い構成は良いが、楽曲に光るものは少ない。"New Wave of Mediterranean Epic Metal(NWOMEM)"が勃発していたこの時期、重要な拠点となっていたギリシャにおいて、リフレクションの失速は痛かった。しかし、2000年代後半、同じくギリシャから登場したバトルロアがエピック・メタル・シーンを変えたことは言うまでもない。



1. Entering the Sea...
2. Mistress of Sea
3. Ghost Ship
4. When Shadows Fall
5. Whispers of the Lost...
6. Lost
7. Desert Land
8. Soul Salvation
9. Eyes of the Night
10. Serpent's Eye
11. Kingdom of Fire
12. Mistress of Sea (Orchestral Version)


▼続きを読む
スポンサーサイト
Odyssey.jpg

Country: Greece
Type: Full-length
Release: 2003
Reviews: 84%
Genre: Epic/Hellenic Metal


ギリシャのエピック・メタル、リフレクションの2003年発表の2nd。


1 ヨーロッパの変化

エピック・メタルという音楽性の特徴を考えれば、その歴史の始まりがアメリカだったことは、興味深い事実だった。この音楽のスタイルは、叙事詩的な文学作品に影響を受けており、その他に、19世紀から20世紀初頭に登場した、過去の作家たちの小説群が楽曲のモチーフになっていた。そういった背景を作り出したのは、間違いなくキリス・ウンゴルやマニラ・ロードといったバンドだった。
90年代後半、アメリカのヴァージン・スティールは、ギリシア文学に影響を受けた作品『アトレウス』シリーズをヨーロッパでヒットさせた。アイスキュロスの叙事詩『オレステイア』に影響を受けたこの崇高な作品は、特にドイツとギリシアで人気を博した。元々ギリシアは神話に関わりの深い国であり、これまでにホメロスやヘロドトス等の偉大な作家を生み出してきた。そこに現代音楽の波が押し寄せ、ミュージシャンたちの飽くなき探求心によって、過去の叙事詩的作品が発掘されたのだった。
エピック・メタルは新古典主義を精神的な支柱として、新たにヨーロッパ圏での支持を獲得した。そのきっかけを作ったのがヴァージンス・ティールというバンドだった。ヴァージン・スティールはエピック・メタルの新解釈を『アトレウス』シリーズで示したが、その影響を受けたヨーロッパ系のバンドが登場することも、また必然的だった。

2 ヘレニック・メタルの誕生

ギリシアのリフレクションは1992年に結成された。バンドは第1作『The Fire Still Burns』(1999)を発表したが、ここまではマノウォーのサウンドに影響を受けたトラディショナルなエピック・メタルだった。その後、バンドは「Secret Port Records」から第2作『Οδύσσεια(Odyssey)』を発表。ホメロスの叙事詩『オデュッセイア(Odyssea)』を題材としたコンセプト・アルバムだった。エピックなギター・リフを中心に展開するドラマ性の高い『Οδύσσεια(Odyssey)』は、ヘヴィメタルのサブ・ジャンルを更に発展させた。それはヘレニック・メタル(Hellenic Metal)という新定義を生み出した。やがて、ギリシア発祥のエピック・メタルの音楽のスタイルを、ファンはこういった言葉で呼ぶこととなった。実際のところ、リフレクションのギリシャ出身という肩書きは、大きなメリットになっていた。
『Οδύσσεια(Odyssey)』はアコースティック・ギターやナレーション、神秘的なコーラスを使い、ホメロスの神話を厳かに紡ぎ出していた。古の地中海の雰囲気を醸し出す"The Adventure Begins"、明確な内容の"Cyclops"、凡そ7分の重厚な叙事詩"Journey to the Other Side"等、このジャンルのヘヴィメタルのファンの期待に応えるクオリティを持っていた。"The Forbidden Seed"ではエピック・ドゥームの音楽のスタイルに接近し、バンドのルーツの広さを証明した。本作はリフレクションの最高傑作であり、ヘレニック・メタルという特殊な音楽性を意識しても、その事実は揺るぎないものだった。



1. The Adventure Begins
2. The Forbidden Seed
3. Cyclops
4. Αιολοs (Aeolos)
5. Giants (Lestrygon's Land)
6. The Sorceress
7. Journey to the Other Side
8. Σειρηνεs (Sirens)
9. Between Bitch and Charibdis
10. Slaughter in the Island of the sun
11. Kalypso
12. Beware of the Night
13. Who Will Dare to Bend the Bow
14. The Return of the King
15. Εξοδιο


▼続きを読む
REFLECTION_The Fire Still Burns

Country: Greece
Type: Full-length
Release: 1999
Reviews: 72%
Genre: Epic Metal


ギリシャのエピック・メタル、リフレクションの1999年発表の1st。

エピック・メタルという音楽のスタイルが着実にヨーロッパに浸透しようかという時期、幾つかのバンドが地中海から登場した。ギリシャのリフレクションはヘレニック・メタルが生まれる以前、トラディショナルなエピック・メタルの音楽性に影響を受けた楽曲を作っていた。バンドは1995年にシングル『The Sire of the Storm』を発表した後、最初の作品としてこの『The Fire Still Burns』を完成させた。『The Fire Still Burns』は典型的なエピック・メタル作品だったが、その劣悪な録音状況が楽曲の本質を全体的に隠してしまっていた。しかし、"Burn the Witch"や"Wings of Fate"といったドラマ性の高い楽曲には光るものがあった。これらは鋭角なギター・リフによって構築され、アコースティック・ギターやナレーション、シンガロング・パートを導入していた。この情熱的な演出は魅力を放っていた。バンドのヴォーカリストは未熟であり、勇壮な楽曲を歌いこなす技術はなかった。リフレクションの音楽のスタイルは、アメリカのマノウォーに接近しており、当時のドイツやギリシャでヒロイックなヘヴィメタルが人気を博していた事実を知ることができた。楽曲のメロディはどれもヒロイックな高揚感に満ち溢れており、音質が劣悪だという事実を除けば、『The Fire Still Burns』はマニアには堪らない作品だった。



1. Burn the Witch
2. Reflection
3. Wings of Fate
4. Wheel of Fortune
5. Before the End
6. Children of War
7. Fire and Steel
8. Fire
9. When Immortals Die


▼続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。