FC2ブログ

固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

Introduction

─METAL EPIC─



Cirith_Ungol.jpg

『METAL EPIC』は、エピック・メタルを追求する日本最大の専門サイトです。(レビュー数 262作品)
"METAL EPIC" is Japan's largest site dedicated to the quest epic metal.


叙事詩的なヘヴィメタルを中心に作品の紹介、考察を行っています。
Introduction of work around the epic heavy metal, we are discussion.


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

Manilla Road, Cirith Ungolの血脈を受け継ぐピッツバーグのエピック・メタル原理主義、Legendryが新作『The Wizard and the Tower Keep』(2019)を完成

The Epic Metal From Ancient Times.


Legendry3.jpg

"エピック・メタル原理主義"なる古代からの遺物
 2019年11月、アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のエピック・メタル・バンド、レジェンダリー(Legendry)の第3作『The Wizard and the Tower Keep』が「High Roller Records」から発売。今回、アルバムのミックスを担当したのは、Eternal Champion、SumerlandsのメンバーであるArthur Rizk。
 新作『The Wizard and the Tower Keep』の発表によって、レジェンダリーは、世界各地のエピック・メタル・ファンたちから熱狂的な支持を勝ち取ることに成功。アメリカ・アンダーグラウンド・シーンにおける地位を固めた。
 レジェンダリーが結成されたのは、2015年のアメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ。バンドは、これまでに1枚のデモと2枚のアルバムを発表。Eternal Champion、Gatekeeper、Visigothなどの新世代エピック・メタル・バンドたちと並び、この地下音楽シーンのファンたちから大きな注目を集めた存在だった。
 この『The Wizard and the Tower Keep』という作品も、過去と同様、"エピック・メタル原理主義"に基づくサウンド・スタイルに他ならなかった。レジェンダリーが地下音楽のファンたちから注目された理由は、Manilla Road,、Cirith Ungol、Solstice、Pagan Altarなどのサウンドを忠実に継承していたからだった。
 そして、レジェンダリーの持つ詞世界は、ロバート・E・ハワードの生み出した「ヒロイック・ファンタジー」、「剣と魔法」(Sword & Sorcery)の分野に強い影響を受けていた。レジェンダリーの過去のアルバムは、殆どがそのロバート・E・ハワードの小説に基づいていた。
 より高次元でヘヴィメタルと幻想文学の世界観が融合することによって、『The Wizard and the Tower Keep』は、古代の雰囲気を醸し出し、正に伝統的なエピック・メタルの傑作に仕上がった。このアルバムは、世界中の真なるエピック・メタル・ファンたちが待ち望んだものであり、レジェンダリーは、その期待を裏切らなかった。
 『The Wizard and the Tower Keep』の発表後、レジェンダリーが過去の過小評価を覆すことは、もはや時間の問題となった。

1. The Bard's Tale
2. Vindicator
3. The Wizard and the Tower Keep
4. The Lost Road
5. Sorcery's Bane
6. Behind the Summoner's Seal
7. Earthwarrior

The Wizard and the Tower Keep


Mists of Time



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/17のツイートまとめ

CosmanBradley

キャンドルマスは殆ど聴いていませんが、Solsticeなら日本で一番聴いていると思います。エピック・メタルの完成形がSolsticeです。
11-17 17:41

実際、Manilla Road, Cirith Ungolの後に知ったのがSolsticeで、そのドラマティックなサウンドには衝撃を受けました。こういうのがエピック・メタルなのかと考えるきっかけになったと思います。
11-17 17:38

若い頃からイギリスのsolsticeを聴き、音質の悪さでCDを買い直したのは、日本国内では私だけでしょう。後にリマスター盤が出て本当に助かりました。
11-17 17:34

今でもメタルのCDは高いですが、そこにお金を出せるかという問題でしょう。200円のCDで良いバンドが見つかるか、3000円のCDで失敗するかの話です。この逆もあります。
11-17 17:31

RT @HMV_Metal: DISSECTION の名盤2ndアルバム『STORM OF THE LIGHT’S BANE』は、今から24年前の1995年11月17日にリリースされました(日本盤は12月9日)。https://t.co/4g15Ee1VAt https://t…
11-17 09:59

その一枚約1500円だったTeam GrimoireのCDも、「輸入盤洋楽CD福袋」に入っていたものです。
11-17 09:38

このCDが買取価格約1500円だったのですが、そこまで価値があるとは思わなかったです。Team Grimoireというクラブテイストなアルバムです。 https://t.co/EPsDZdqDlL
11-17 09:36

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/16のツイートまとめ

CosmanBradley

@watpot_tokyo 有り難うございます。調べたいです。
11-16 22:52

「メタルには薬物以上の中毒性がある」
11-16 21:53

RT @yasu_casino: 小中学校の図画工作、技術家庭は役に立つよね。パッチとバッチは、ほとんど手作りの南部ロックベスト。 https://t.co/t6kUu2YB7U
11-16 21:50

以前、ツイッターで紹介されたような気がしたバトルジャケットの洋書の写真集ですが、英語でタイトルが分かりませんでした。誰か正式名称が分かる方がいたら、教えて下さい。宜しくお願い致します。
11-16 21:48

ネット上でメタル系パッチを入念に探したのですが、Manilla Road, Running Wild, Power Tripなどを見つけることができました。それに家に眠っていたManowarパッチを追加して、全て新しいバトルジャケットに注ぎ込みたいです。日本でもやる気になれば、何とかなりそうです。
11-16 21:43

@synsk_emg ブックオフに売ったのは、良く分からないアジア・韓国系のCD・DVDと洋楽、クラシックCDなどでした。
11-16 21:39

@bockenyukirin Rockstakk Recordsには、Running wildのパッチがあったので、即購入しました。一から作るのは難しそうです。
11-16 21:38

@yasu_casino 確かにパッチの端は剥がれ易いので、いつも接着剤で固めています。
11-16 21:35

@isaisahchm 特にアメリカ圏のブラックデニムは、非常に珍しい素材だと思います。
11-16 21:33

疑問なのですが、「S.A.MUSIC」以外にマニアックなメタルバンドのパッチを扱っている専門店はないのでしょうか?日本国内の話です。
11-16 16:40

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/15のツイートまとめ

CosmanBradley

実は、バトルジャケットのベースとして、最高のブラックデニムベスト(メキシコ製)を入手したので、パッチ集めに全てのお金を注ぎ込みたいと考えていました。大抵のデニムベストは、青や水色なので、ブラックだとよりメタル・ファッション的だと思います。
11-15 22:58

S.A.MUSICのメタルパッチ、一枚650円になっていました。以前、私が購入した時は、一枚500円だったと思います。これも増税の影響でしょうか。
11-15 22:49

調べたところ、海外オークションでは、バトルジャケットの完成形が1着約10000-50000円でした。そこら辺のブランドアイテムと同じくらいの値段です。
11-15 22:23

かつて、Running wildのヴィンテージパッチ1枚で1000円くらいしたので、これを何十枚も貼ったバトルジャケットは、金額的にも凄いことになるでしょう。車やバイクにお金を掛けるよりは安いと感じます。大事にすれば一生モノの服になります。
11-15 22:19

理想としては、全てエピック・メタル系のバンドのパッチでバトルジャケットを作りたいのですが、日本では不可能だと悟りました。海外オークションで完成形を探すのが最も手っ取り早い方法だと思います。
11-15 22:17

更に日本では、メタルバンドのパッチが高いように感じます。バトルジャケットに10枚パッチを付けるとしたら、約5000円以上は掛かります。これだけでベースのデニムベストやジャケットを越えてきます。
11-15 22:12

日本だとメタルバンドのパッチが貴重なので、バトルジャケットに付けられそうなら何でも良いです。好きなバンドで統一することなど夢のまた夢。
11-15 22:08

クサメタルのトップバンド、フリーダム・コールのアルバムは、5thまでは揃えて何度も聴きました。その他にも、ノクタール・ライツやキャメロットなどのバンドのアルバムも所有していました。今は埃がついていると思います。
11-15 15:44

私はメロスピやクサメタルが好きな人間で、かつてはラプソディーやブラインド・ガーディアンなどに熱中していました。恐らく、今でもそういう趣味があったら、トワイライト・フォースやグローリーハンマーなどに入れ込んでいたと思います。
11-15 15:42

@yasu_casino 素晴らしいです。マニラロードのバトルジャケットを持っている日本人は、国内でも恐らく数える程だと思います。
11-15 15:38

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/14のツイートまとめ

CosmanBradley

@yasu_casino その友人もマニラロードのことを認知していて羨ましい限りです。
11-14 22:21

Emperorが来日していたことを知って驚きました。凄いバンドが日本を訪れることを嬉しく感じます。
11-14 22:15

@yasu_casino 素晴らしい画像を有難うございます。
11-14 22:09

Manilla Roadのアルバムは、ほぼ全てがエピック・メタルの名盤に値する内容です。その名作たちは、これからもファンたちに称賛され続けると思います。
11-14 22:08

これはManilla RoadのバンドTシャツでは?確かマーク・シェルトンもCandlemassのバンドTシャツを愛用していた記憶があります。 https://t.co/76owh5Dh0V
11-14 10:42

「一般人が着るとブランド品の価値が下がる」という妙な認識があるので、良い服やアクセサリー類を購入しても殆ど使わなくなりました。それなら何故買うのかという話ですが、“買う”ことに意味や喜びを感じているのでしょう。
11-14 10:39

有名人、セレブたちが着ると価値が上がる服。一般的が着ると、何故中古品として値段が落ちるのでしょうか。同じ人間が身に付けているはずですが...
11-14 10:33

@jay15lucifer 新品は何故あそこまで良い価格なのでしょうか。
11-14 10:29

@tensai_Okey 私もリアルタイム購入です。
11-14 10:29

@bousyu2 よろしくお願いいたします。
11-14 10:28

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/13のツイートまとめ

CosmanBradley

その高校生の時の沖縄旅行で購入したマノウォーのアルバムがこれでした。 https://t.co/CJunUIWM21
11-13 09:49

学生時代に沖縄旅行に行った際、現地で購入したアルバム。同級生に「RPGのジャケットみたいwww」と言われた記憶が。 https://t.co/X5cq2dCU62
11-13 09:42

2010年代頃のCD価格輸入盤CD→中古一枚約250~500円国内盤CD→中古一枚約100~250円
11-13 09:35

「いつの時代もメタルが死ぬことはない」
11-13 09:31

RT @Sin23Ou: ロックは死んだ論争とは裏腹に販売数を伸ばしているエレキギター。業界最大の売り上げを誇るFender社のCEOは勧誘よりも維持を目標に切り替えます。「始める人は多いんだが、実は初心者の90%が1年以内にギターをやめている。それを80%まで減らすことができ…
11-13 09:31

CD一枚約3000円の値段で、私のお小遣いが1000円だったので、3ヶ月待って欲しいアルバムを買いました。それで「捨て曲」が来た時の絶望感は凄まじいものでした。
11-13 09:26

@toldcall03 音楽と特典商法を同じにするアーティストがいることは残念です。
11-13 09:23

今になって考えると、昔のCDは高かったと思います。輸入盤CD→一枚2500円国内盤CD→一枚3000円の相場で普通に購入していました。
11-13 09:21

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/12のツイートまとめ

CosmanBradley

エピック・メタルのアルバムから「曲単体を抜け」なんて言われたら、普通に聴けなくなりそうで怖い。
11-12 19:05

@zasshokusei トータル・コンセプト・アルバムですね。メタルにはそういうものが多いと感じます。
11-12 19:02

@tensai_Okey もう一度昔のアルバムを聴いてみたいと思います。
11-12 19:01

@toldcall03 それは本当に酷いと思います。
11-12 19:00

例えば、コブクロやGACKTなどのアーティストのアルバムは、本当に「捨て曲」がなく、全て通して聴くことができます。
11-12 16:24

しかし、JPOPのアルバムも、「捨て曲」がない素晴らしい作品は非常に多いです。一握りのアルバムに限った話です。
11-12 16:21

私がアルバムの「捨て曲」を嫌う理由は、学生時代に苦労してお金を貯めて買った1枚約3000円のCDが、そればかりで心から幻滅したからです。これを何回も経験しました。まだネットがなく、CDが高かった頃の話です。
11-12 16:17

1 シングル曲2 捨て曲3 シングル曲4 シングル曲5 捨て曲6 捨て曲7 捨て曲8 シングル曲これがJPOPなどの主なアルバム構成です。
11-12 16:10

例えるなら、ヘヴィメタルのアルバムは、「ドラマを途中から見ても分からない」ようなものです。
11-12 16:08

例えば、JPOPのアルバムのように、「シングル曲以外は全て捨て曲」というのなら、単体で抜き出しても充分に聴けます。しかし、メタルのアルバムは、アルバム全体でストーリーを構成していることが多いのです。
11-12 16:05

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/11のツイートまとめ

CosmanBradley

インスタグラムが浸透する前から、海外には「https://t.co/iGcBv7yZ4n」というサイトがあって、メタルヘッドたちが凄い勢いで自作バトルジャケットを公開していました。つまり、このファッション文化の歴史は非常に古いです。
11-11 18:57

とにかくメタルファッションに関しては、言葉では上手く表現できないので、画像を見てもらうしかありません。バトルジャケットは絵力が凄まじいので。
11-11 18:50

@ham_rock それを見たファンに「メタルエリート」と言われるのでしょうか?
11-11 18:48

これがどうやったらこうなるのか...約40年で進化し過ぎだと感じます。しかし、バトルジャケットの基本は、今も昔も殆ど変わっていない。 https://t.co/ssgmgeuxc2
11-11 18:47

50-60年代頃の英国ロッカーズ。恐らく、これを真似して、今日のメタルファンたちが、自由な発想でバトルジャケットを作ってきたのだと考えています。 https://t.co/lFxa9BOz0S
11-11 18:37

@ham_rock 正装でもあります。
11-11 18:33

そもそも、バトルジャケットの起源がイギリスのロッカーズやアメリカのヴィンテージバイカーファッションなので、パッチGジャンなら何でも、世界中のメタルファンの間では通用すると思います。
11-11 18:32

今は、バトルジャケット=パッチGジャンという認識が強いと思います。確かにメタル系のパッチを使っていなければ、それは単なるパッチGジャンです。しかし、それをバトルジャケットと呼んでも、あまりにも外見が似ているのです。
11-11 18:30

私が作ったものは、スタッズ打ちのヴィンテージバイカーパッチGジャンだと思います。メタル/ロック系のパッチを使っていないので、バトルジャケットではないと思います。単純にパッチGジャンです。
11-11 18:27

一般的にバトルジャケットとは、ヘヴィメタル・バンドのパッチを貼ったデニムジャケットのことなのでしょうか?明確な定義などなく、自分がバトルジャケットだと思えばそうなのでしょうか。
11-11 18:24

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11/10のツイートまとめ

CosmanBradley

ロックンロール好きは短い曲。プログレ好きは長い曲。相場が決まっている。
11-10 23:43

ロック/パンク/メタルは、金や権力を否定してきた音楽。だからフェスやイベントなどで金絡みの話題が登ると残念になる。
11-10 23:42

「オススメのメタルバンドは?」「Manilla Road, Cirith Ungol全部」私の場合は確実にこうなります。
11-10 18:33

最近になって多く見かける、メタルを他人にどうオススメするかという疑問。人によって解釈は様々だし、全てが良いという曲、アルバム、バンドなんて存在しない。
11-10 18:26

バトルジャケットの作り方には、ある程度のプロセスがあると思います。過去のメタルファンたちが作り上げてきたものです。
11-10 18:22

#日曜日だし邦ロック好きな人と繋がりたいManilla Road, Cirith Ungolが好きです。
11-10 18:20

BABYMETALとアイアンメイデンの共通点は、世界的に大成功を収めていること。どっちもメタルに大きな貢献をしています。
11-10 10:22

BABYMETALのファンもアイアンメイデンのファンも、只単純に楽しめば良い。それだけ。
11-10 10:19

ミリタリー系バトルジャケット、パッチGジャン。アイアンクロス付きバイカーキャップセット。#battlejacket https://t.co/lipR7gqA8A
11-10 10:08

ブラックデニムバトルジャケット、パッチGジャンとスタッズ打ちマリンキャップ。#battlejacket https://t.co/3kTIWX6fiw
11-10 10:04

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
New Release (Epic Metal)

Times of Obscene Evil..

by Smoulder (1st album)
"The New Epic Metal Album"

Grey Maiden -Ep-

by Gatekeeper (mini album)
"The New Epic Metal Album"

The Armor of Ire

by Eternal Champion (1st album)
"The New Epic Metal Album"

CODEX EPICUS

by Battleroar (5th album)
"The New Epic Metal Album"

Conqueror's Oath

by Visigoth (2nd album)
"The New Epic Metal Album"
METAL EPIC Books

叙事詩的なヘヴィメタルの歴史

音楽論『叙事詩的なヘヴィメタルの歴史』Kindleストアにて発売中。約5年間に渡るエピック・メタル研究の集大成。主要バンドの紹介、歴史の解説、幻想文学との関連性、エピック・メタル・ルーツへの言及など、アンダーグラウンド・シーンを紐解いた衝撃のヘヴィメタル史。

ハイパーボリア全集

拙著『ハイパーボリア全集』、『ハイパーボリア全集2』、『ツチョ・ヴァルパノミの炎の王国』、『最後の理想郷』、『探索者』、『ツァトゥグアの祠』、『イグの神殿』、『オルグリアス』、『ファルナゴスの遺産』、『イックアの妖術』、『ズロヒムの死』、『失われた先史』Kindleストアにて発売中。1930~1950年代頃の『Weird Tales』誌やクトゥルー神話群を踏襲した幻想怪奇短篇集。
The Master

コスマン・ブラッドリー博士

Author:コスマン・ブラッドリー博士


Cosman Bradley(16/06/10)
David Orso(16/06/10)
Daiki Oohashi(16/06/10)
*Mail

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


・Click Ranking for Epic Metal.
METAL EPIC
・Free Banner for Your Pages.

Comment
Link
Metal Shop
New Release(HR/HM)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。